エアークローゼット(airCloset)の使い方とメリット・感想の紹介

エアークローゼット(airCloset)の使い方と・メリット・口コミの紹介

毎日の服装は、季節や着て行く場所に応じて服を組み合わせることが必要なためコーデを考えるだけでも大変です。なんとなくいつも同じような格好になったり、去年の服は流行から外れていて着ることができなかったりとコーデの悩みは尽きません。いつのまにか増えた洋服でクローゼットがぎゅうぎゅうになってしまうこともあります。エアークローゼット(airCloset)はそんな悩みを解決してくれるファッションレンタルサービスです。

ただ洋服をレンタルするのではなく、プロのスタイリストがコーデした服がセットで自宅に届くという画期的なサービスです。取り扱っているのは高価なブランド服なので、上質な服を着ることができると好評です。エアークローゼットの使い方とメリットや口コミを紹介します。

エアークローゼットを無料会員登録する

エアークローゼット(airCloset)とは?

エアークローゼット(airCloset)は洋服のレンタルサービスです。自分で洋服を選ぶのではなく、一流のプロスタイリストがコーデを行ってくれるという特徴があります。洋服は登録したユーザー情報やお気に入りアイテムをもとにコーデをして、上下で使える1セット+1点が届きます。届いた洋服を着用して、スタイリストに感想をフィードバックします。デザインや色、着心地、サイズ感などをスタイリストに伝えることで、よりユーザーに合わせた洋服が届くので自分専属のスタイリスト気分で利用することができます。

エアークローゼット(airCloset)の使い方

エアークローゼットの使い方は簡単で、まずスマホやパソコンで好きな服装のジャンルや色を登録します。自分の写真を送信すると、その人に合わせたコーデ済みの服が届きます。返却方法は、洋服と一緒に届く返却用の袋に洋服を入れ、スマホやパソコンで返却手続きをします。コンビニ・宅配ロッカー返却、ヤマト営業所持込返却、ヤマト集荷返却の中から選ぶことができます。送り状が不要なので、返却も楽ちんです。返却時には洋服のクリーニングは不要なので、そのまま返却することが可能です。

スタイリストへのリクエストをすることで、希望のコーデを届けてもらうことができます。例えば「子供のピアノの発表会に着て行く、シックなワンピースがいいです」とか「カーディガンが着たい」などのリクエストをすることができます。料金プランは、月に1回3着届くライトプランが6,800円、無制限のレギュラープランが9,800円となっています。毎月これだけの料金で百貨店ブランドのハイクオリティーな洋服をきることができます。

エアークローゼット(airCloset)のメリット

エアークローゼットのメリットは、洋服を大量に持たなくても良いという点です。エアークローゼットを利用することで毎シーズン洋服を購入する必要がないので、クローゼットもすっきりさせることができます。さらにプロのスタイリストのコーデを手軽に使用できるので、自分ではしないようなコーデとも出会うことができるのも魅力です。マンネリコーデから抜け出すことができて、いつも上質な服を着ることができるというメリットがあります。返却するときに洗濯やクリーニングをする必要もないので、非常に簡単でリーズナブルです。レンタルした服が気に入った場合には購入することも可能です。

エアークローゼットでレンタルしている洋服は百貨店ブランドの質の良いものなので、普通に購入していたらかなりの出費になってしまいます。レンタルすることでコストを最低限におさえて、おしゃれは最大限に楽しめるというのがエアークローゼットの大きなメリットです。

エアークローゼットの口コミ

エアークローゼットの口コミには「季節に合わせた洋服が届くので便利」「忙しくて洋服を買いに行く時間がないので助かる」「スタイリストにコーデしてもらえるから楽ちん」「デイリー使いしやすい服のコーデがお気に入り」といったものが見られて好評です。エアークローゼットの口コミの傾向としては、洋服に関する手間やストレスが軽減したという感想が多いです。多くの方が毎日のコーデを負担に感じているというのがわかります。

エアークローゼット(airCloset)を活用すれば、様々な服をレンタルしてコーデの幅をグンと広げることが可能です。レンタルなので自分に合わなかったら返却すればOKなので、普段とはイメージの違う服にも挑戦できるというような口コミも見られました。洋服自体の品質が良いのでシンプルなデザインでもおしゃれに見えますし、飽きたら次の洋服にチェンジすることができるというシステムも人気の理由です。ただ口コミの中には「サイズがイマイチだった」「好きなデザインではなかった」といったような悪い口コミもあります。

申し込みの際にはサイズ表を参考にして自分にあったサイズを申し込むようにしましょう。また自分の好みのデザインでなかった場合には、スタイリストへのリクエストにその旨を伝えれば改善されていきます。

エアークローゼットを無料会員登録する

エアークローゼット(airCloset)で毎日のコーデをレンタルする方法

ファッションレンタルサービスのエアークロゼットは、洋服を買いに出かける時間を取れない忙しい人や、毎日のコーデに悩んでいる人に向いているサービスです。通勤服や女子会のほか、デートで使える勝負服など、自分好みのファッションをプロとして活躍するスタイリストに選んでもらえます。例えば、入社して数年が経てばオシャレも仕事もできる女性だと職場で思われたいのに、仕事が忙しく残業続きでショッピングに行く暇がないOLも多いでしょう。サービスを上手に使えば、職場でほかに差がつくコーデで、男性社員から注目されるかもしれません。このコラムでは、エアークロゼットで洋服をレンタルする詳しい手順をはじめ、サービスの特徴などについて紹介します。

レンタルするなら無料会員登録から始める

エアークローゼット(airCloset)を利用するにはまず、無料会員登録からスタートします。公式サイトへアクセスし、「まずは無料会員登録」と表示がある赤いボタンをクリックしてください。メールアドレスとパスワードを入力するだけで、エアークローゼット(airCloset)の無料会員になれます。無料会員になると、ファッションやレンタルサービスのお得情報などが受け取れるほか、シーズンのオススメスタイルなどが閲覧でき、どのようなコーディネートがレンタルできるかの参考になるでしょう。ただし、無料会員になっただけでは洋服のレンタルサービスは利用できません。

無料会員になって得た情報からサービスを利用するかを検討し、レンタルを開始したくなったら月額会員登録をします。公式サイトの「月額会員登録する」と表示された赤いボタンから登録できますから、洋服の届け先や支払い方法などの会員情報を入力してください。月額会費を支払えばレンタルサービスに加えて、エアークローゼット(airCloset)の便利なアプリが利用できるようになります。月額会員登録すると最短3日から5日程度で初回の洋服が届けられるのが大きなポイントです。

自分好みのファッションを伝える方法

自分好みにコーディネートができるのがエアークローゼット(airCloset)を利用するメリットです。月額会員登録時に一問一答式で洋服の好みについて問われるので、OLであれば職場の雰囲気に適した上で自分が好きなスタイルやカラーリングの洋服をレンタルできるように答えてください。例えば、数種類のコーデ例が画像で表示されるので、流行を取り入れたいならトレンド、女性らしい雰囲気が良いならフェミニンなどと選択し、自分が着たい服の印象を伝えましょう。オフィスカジュアルを中心にオンオフ関係なく使えるアイテムがエアークローゼット(airCloset)には多いので、職場でも無理なくコーデを着こなせ、OLなど通勤服が欲しい人などが利用しやすいです。

届けられるコーデは1回につき3着セットが基本で、トップス2種類とボトムス1種類か、トップス1種類にボトムスとワンピースがそれぞれ1種類の組み合わせになっています。会員登録時に回答した好みなどから初回からコーデを選んでもらえますが、洋服が届いたら必ずコーデについての感想をフィードバックしてください。自分から積極的にプロのスタイリストに好みを伝えようとすれば、本当に着たいコーデとのギャップが生まれにくくなります。アイテムブックを閲覧して自分のお気に入りを登録することも、自分が好きな洋服を選んでもらえるコツです。いつもより華やかな服が着たいなど、次回利用時のリクエストを忘れずにすると要望が反映されます。

オプションを使ってより理想のコーデになる

より自分好みの服をチョイスしてもらえるレンタル方法もあります。エアークローゼット(airCloset)には通常のサービスに加えてオプションが利用でき、ワンセレクトオプションサービスでは無料で好きな洋服を選ぶことが可能です。ただし、3着セットの中から1着のみを自分で選択できるもので、コーデ全てを自由に選択できる訳ではありません。選択した1着に合わせてスタイリストがほかの2着をコーディネートしてくれるのに加えて、月額会員であれば誰でも無料で利用できます。コーデに似合うアクセサリーもチョイスして欲しい人は、1回1,000円の利用料をプラスすればアクセサリーオプションの利用も可能です。アクセサリーオプションは一度選択するとサービスを解除するまで継続されるので、毎回利用しない時は解除を忘れずにしてください。

返却方法や洋服が汚れた時の対処方法は

届いた洋服に返却期限がないのもエアークローゼット(airCloset)の大きな特徴です。レンタル中は何度も洋服を使え、汚れたら自分で洗濯するかそのまま返却すれば良いです。クリーニングの費用は月額料金に含まれていますので、代金を請求されることはありません。また、気に入った洋服を買取ることもできます。洋服は専用バッグで届けられ、返却時は同封されている返却用の専用袋に入れてエアークローゼット(airCloset)へ返送してください。専用袋に伝票を貼り、コンビニなどから発送できます。洗濯せずに返却できるため、休暇で旅行に出かけた時などは、旅先からレンタルしていた洋服を返送してしまえば荷物を減らせて便利です。

エアークローゼット(airCloset)は便利に着たい服が着れるサービス

エアークローゼット(airCloset)は月額会員登録をすればスピーディーに洋服を届けてもらえます。自分の好みや洋服を使うシチュエーションなどを細かく伝えると、スタイリストがよりユーザーの着たいコーデに近い服をチョイスしてくれるでしょう。万が一洋服を汚してしまっても、クリーニング代を請求される心配がなく、洗濯不用で返却できるのでとても便利なサービスです。

エアークローゼット(airCloset)の利用時にありがちな疑問

エアークローゼットは、近年、仕事や家事などで忙しい女性を中心に人気を集めているサービスです。好みの洋服を伝えるだけで、プロのスタイリストがコーディネートした洋服を借りることができます。自分で洋服を選ぶといつも同じようなカラーやデザインを選んでしまったり、自分に似合う服装が分からずに悩んでしまったりする人が少なくありません。しかし、エアークローゼットを利用すれば、これまで自分では選ばなかったファッションコーディネートを楽しむことができます。また、女子会用、デート用の服などTPOに合った洋服をレンタルできるのも魅力です。ただ初めて利用する場合、勝手が分からず不安になりがちです。そこで、ここではエアークローゼット(airCloset)を利用する際にありがちな疑問点を解消していきます。

エアークローゼット(airCloset)の服は購入できるのか

エアークローゼット(airCloset)は、洋服を好きなだけレンタルできるサービスのことです。サービスの利用に当たり、自分好みの洋服なのでそのまま購入したいと感じるケースも多いです。服は購入可能なのか?というと、もちろん自分のワードローブに入れたかったら購入できます。やり方は、メニュー上の「今回のアイテムを見る」を選んて、購入希望の洋服の下にある「購入手続きに進む」ボタンをクリックします。それだけで、簡単に購入することが可能です。

また、返却してしまったアイテムについても購入できます。その場合も「過去のアイテム」を選択して、購入したいアイテムの下にある「購入手続きに進む」というボタンをクリックするだけです。ただし過去のアイテムを購入できるのは、レギュラープランだけです。さらに、過去にレンタルしたアイテムを買う場合、送料として500円が請求されるので注意しましょう。

配送料金はどのくらいかかるのか

エアークローゼット(airCloset)では、月額料金を支払うだけで自由に洋服をレンタルできます。ただ利用する際に、洋服の配送料はどのくらいかかるのか疑問に感じる人は少なくありません。基本的にエアークローゼットで洋服を届ける際の配送料は無料となります。ただし、洋服を返却する時に、1回に付き300円の返送料がかかります。返却する際はその場でお金を支払うわけではないので、スムーズに受け渡しすることが可能です。

返送料は、マイページ内でエアークローゼットの新しい洋服を届けるお知らせとともにメールにて請求されます。また、返送料を支払うタイミングは、月末に月額料金とまとめて請求されます。クレジットカードでの支払い、コンビニや郵便局からの支払いなど様々に対応しているのが特徴的です。ただしエアークローゼットから届いた洋服を全部気に入って購入すれば、その洋服を返却することがありません。つまり、返送料の請求はキャンセルとなります。

洋服の返却期限はありません

洋服の返却期限はいつまでなのかという疑問を抱く人も多いです。仕事や家事、子育てなどで日々忙しいことから、期限以内に返せなかったらどうしようと不安に感じる人は少なくないでしょう。もしも期限以内に返せなかった場合、追加料金を請求されたら損をしてしまうことになります。実は、エアークローゼット(airCloset)には洋服の返却期限なしと定められています。もともと忙しい女性を対象に開始したサービスなので、洋服の返却期限は設けていないのです。つまり、いつまでに返却しないといけないと慌てる必要もなく、マイペースで利用できるというわけです。ただし、エアークローゼット(airCloset)を解約する時だけ返却期限が設けられています。ホームページから解約申請をしてから7日以内に返却しなければいけないので、注意しましょう。

借りた洋服は洗濯不要です

エアークローゼット(airCloset)の利用に当たり、返却時に洗濯は必要なのかと心配する人も多いでしょう。実は、クリーニングや洗濯不要でそのまま返却することが可能です。食事の際に調味料などのシミが付着した場合、弁償しなければいけないのではと不安に感じる方も少なくありません。しかし、エアークローゼットでは大手クリーニングチェーンと開発した洗剤で洋服のクリーニングをしているので、ちょっとした汚れなら簡単に落とすことができます。そのため、それほど汚れに神経質にならず、気軽に洋服のコーディネートを楽しむことができます。

もちろん夏場に洋服のレンタルをした場合、汗による臭いが気になってしまうものです。その際は、自宅で洗濯することもできます。ただ洋服に合わないやり方で洗濯してしまうと、傷みの原因になります。したがって、必ず洋服についている洗濯タグをチェックして、洗濯表示のとおりに洗濯するようにしましょう。必ず洗濯機に入れる際は、ダメージを抑えるために洋服を裏返しで畳んでネットに入れてから洗ってください。

エアークローゼット(airCloset)の利用時のまとめ

エアークローゼット(airCloset)は、普段、どのような洋服をコーディネートすれば良いか分からない人にとって便利なサービスです。プロのスタイリストが好みに合わせて洋服を選んでくれるので、気軽におしゃれを楽しむことができます。また、気に入ったアイテムがあれば購入することができるので、無駄な買い物をすることがありません。月額制なので、興味のある方は、気軽に利用してみると良いでしょう。

エアークローゼット(airCloset)で新しい洋服との出会いを!

エアークローゼット(airCloset)は今までにない洋服のレンタルサービスです。スタイリストがコーデネイトした洋服がセットで届くので、そのまま着るだけでおしゃれを楽しむことができます。デザインに飽きたら返却して新しい洋服をレンタルすればOKなので、常に新しいデザインの洋服と出会うことができます。エアークローゼット(airCloset)を活用して賢くおしゃれを楽しみましょう。

エアークローゼットを無料会員登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました